English

ニュースリリース

川崎市長沢浄水場再構築事業完成式典が開催。

[2016/04/01]
川崎市長沢浄水場再構築事業完成式典が開催。
 神奈川県 川崎市上下水道局では、2006年8月に策定した「川崎市水道事業及び工業用水道事業の再構築計画」に基づき、2006年度から2016年度を計画期間とし、浄水場などの基幹施設の更新工事を行っています。当社が携わった、本事業の基幹浄水場である、長沢浄水場の施設再構築事業が完成し、2016年3月24日に完成式典が行われました。
 本再構築計画は、将来の水需要予測に基づき、安全安定給水を確保した上で適正な事業規模に見直しを行うことで、健全な経営基盤の確立を目指し、長沢浄水場に機能集約する浄水場の統廃合、工業用水用調整池の整備、基幹施設の更新および耐震化を進めるものです。当社は、この計画における長沢浄水場再構築事業の薬品注入設備工事(PAC、次亜塩素酸ソーダ、苛性ソーダ、硫酸)を行いました。
1)長沢浄水場1系薬品注入設備設置及び工水薬品注入設備改良工事
2)長沢浄水場2系ろ過池薬品注入設備工事
3)長沢浄水場第1・2沈でん池PAC注入設備改良工事

CONTACT

サービスに関するお問い合わせ

ウェブフォームからのお問い合わせ

24時間受け付けております。

ウェブサイトからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3426-2131(代)