沿革

  • 1924年株式会社 エル・レイボルド商館都市工業部として創業
  • 1931年水処理機械器具(塩素滅菌機、急速砂ろ過装置、流量計・メータなど)の国産化開始
  • 1936年前身を日本温泉管株式会社として創立
  • 1946年水道機工株式会社に社名変更・世田谷工場操業開始
  • 1954年羽田工場にJIS規格基拠の流量 試験設備竣工
  • 1964年東京都中央区に本店を変更
  • 1966年世田谷事務棟、研究棟竣工
  • 1967年札幌出張所(現 札幌営業所)開設
  • 1969年名古屋出張所(現 名古屋支店)開設
  • 1972年沖縄出張所(現 沖縄営業所)開設・世田谷事務棟増設
  • 1973年福岡出張所(現 九州支店)開設
  • 1977年大阪営業所(現 大阪支店)開設・東京営業所(現 東京支店)、仙台出張所(現 東北支店)、北陸事務所(現 北陸営業所)開設
  • 1979年広島出張所(現 広島支店)開設。
  • 1982年羽田工場、世田谷工場を統合して厚木工場を竣工
  • 1993年岩手営業所(現 北東北営業所)、秋田営業所開設・本社を中央区八重洲から月島へ移転
  • 1995年子会社、株式会社水機テクノス設立
  • 1998年本社を中央区月島から世田谷区に、営業本部を大手町に移転
    世田谷に本社ビル竣工
    ISO9001認証取得
  • 2001年南九州営業所開設
  • 2002年O&M事業に参入
    東レ株式会社との資本・業務提携を締結
  • 2003年松山営業所(現 四国営業所)開設
  • 2004年東レグループ水処理システム事業の当社への統合(資本・業務提携の強化)
  • 2006年サウジアラビアに現地法人 SUIDO KIKO MIDDLE EAST (SKME)設立
  • 2013年メタウォーター株式会社と業務提携
    国際航業株式会社と業務提携
  • 2014年ベトナムに現地法人SUIDO KIKO VIETNAM(SKVN)設立
  • 2015年和歌山営業所開設
  • 2017年山口営業所開設
  • 2018年横浜営業所開設
    香川営業所開設