水道機工とは

水処理業界の先駆で、80年の歴史を持つ「水処理総合エンジニアリング」の老舗です。2002年に東レ株式会社(以下、東レ)と資本業務提携を行い、官庁からのみならず、民間からの水処理事業にも力を入れています。現在では日本の水道水の57%に当社の設備が使用されています。中東・東南アジアでの海外関連会社を基軸に、海外における水処理事業にも携わり、今後の更なる発展・業務拡大を目指しています。

水をきれいにする技術で、人々の暮らしを、さまざまな産業を、支えています。水をきれいにする技術で、人々の暮らしを、さまざまな産業を、支えています。

水道事業

水道事業

水道とともに歩みながら、その歴史に育まれた技術により、日本の安全でおいしい水を支えています。

詳細はこちら

海外事業

海外事業

日本で培った高度な技術と豊富な経験を、さまざまな国の人々のために役立てています。

詳細はこちら

海外事業

水道事業

下廃水事業

水道機工株式会社

下廃水事業

汚水浄化、処理水再利用や汚泥からの資源回収を推進し、循環型社会の構築に貢献しています。

詳細はこちら

下廃水事業

産業用水廃水事業

産業用水廃水事業

産業分野の水に関する多様なニーズに応えることで、お客様の競争力強化に貢献しています。

詳細はこちら

O&M事業

O&M事業

技術とノウハウを結集し、水に係わる施設の運転・維持管理事業に取り組んでいます。

詳細はこちら

会社概要

商号 水道機工株式会社
創業 1931年(大正13)8月
設立 1936年(昭和11)1月
資本金 19億4700万円
社員数 725名(平成31年3月期・連結)
売上高 182億9600万円(平成31年3月期・連結)
代表者 代表取締役社長 角川 政信
本社 東京都世田谷区

経営理念

生活環境の充実、整備に貢献することを社会的使命とする生活環境の充実、整備に貢献することを社会的使命とする

グループ会社

国内子会社
  • 株式会社水機テクノス

(設計・施工・点検・補修・運転・維持管理)

株式会社水機テクノス

海外関連会社
  • サウジアラビア

SKME(Suido Kiko Middle East)

  • ベトナム

SKVN(Suido Kiko Vietnam)

サウジアラビアSKME(Suido Kiko Middle East)

サウジアラビア
SKME(Suido Kiko Middle East)